プロジェクションマッピングとは?

プロジェクションマッピングとは?

 

本来プロジェクターは会議などの用途で用いられるものでしたが、あえてスクリーンなどに映さず立体物に映像を投影することでその立体物が変化しているように見せるメディアアート手法。

 

―国内で有名な事例―

・東京駅 東京STATION VISION

・大阪城

・ディズニーランド


これらの作品を見て高度な技術力が必要だと思われがちだが、実は素人でも作成が出来るほど、仕組みはシンプル。

 

本サイトは素人から映像制作上級者まで「プロジェクションマッピング」の制作を目指す全ての人の参考になることを目指します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)